トピックス
トピックス

ERPパッケージTOP >> トピックス >> 特集 >> マイナンバー制度

マイナンバー制度(社会保障・税番号制度)

平成27年10月からいよいよ「マイナンバー」の通知がスタートします。
マイナンバー制度は全ての企業とその業務に影響を与える制度と言われながら、企業における認知度が低いとも言われております。一方、関連する法律は成立し、平成28年1月からの利用開始が決定されており、同制度への企業対応は必須となるものです。

こちらのページでは、「GRANDITの対応」を含めまして、同制度と企業に与える影響につきまして、ポイントをわかりやすくご説明しております。
また、「GRANDIT」の対応を含め、マイナンバー制度全体をご説明した資料をご用意しております。「マイナンバーに対応するGRANDIT」をご検討する機会に、ぜひこちらもダウンロードの上、ご覧ください。

マイナンバー制度について
「マイナンバー制度とは?」についてポイントをご説明しております。
企業に与える影響について
企業が受ける影響を、マイナンバーの「収集」「管理」「破棄」の3つのポイントごとにわかりやすくご説明しております。
GRANDITの対応について
マイナンバー制度へのGRANDITの対応をまとめております。
GRANDITの対応資料はこちらから

マイナンバー制度対応 資料ダウンロード

お問い合わせ・資料請求
資料請求・お問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。どうぞお気軽にご相談ください。
Webからのお問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求
お電話からのお問い合わせ
03-6866-3910

Webからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話からのお問い合わせ
03-6866-3910