業種・目的別ソリューション
業種・目的別ソリューション

ERPパッケージTOP >> 業種・目的別ソリューション >> 経営分析

経営分析レポート

経営分析レポートは、GRANDITに標準実装されるビジネス・インテリジェンス(BI)を活用して作成。GRANDITの特長の1つでもある「with BI」を更に進化させ、より使い易く、より迅速に、より広範囲なデータ分析が可能。

ビジネス・インテリジェンスなど

基幹システム構築と同時にBI環境も構築

基幹システムのトランザクションデータをデータマートに格納、格納されたデータから経営者層が必要とするダッシュボードや各種指標分析レポートを出力。この連携・格納・分析までの一連の機能を標準提供。

BIのセルフサービス環境を提供

データマートに格納されたデータは複数データ間の結合やコード/区分の名称を持たせるなど、非正規化。データマートの項目名は日本語で表示され、ユーザによるアドホックなデータ検索・分析・レポート作成が可能。

企業グループ全体のBI環境を構築

グループ各社の基幹システムがGRANDITで統一されていない場合でも、グループ各社の基幹システムからのデータをGRANDIT標準データマートに取込むことにより、グループ全体のBI環境基盤を構築することが可能。

企業グループ全体のBI環境を構築

※タップで拡大します。

最新テクノロジーの活用

SQL Server 2014のインメモリテクノロジーによる高速な集計処理が可能。

最新テクノロジーの活用

※タップで拡大します。

リアルタイムに集計・可視化したレポートを提供

  • 集計された経営分析指標は、体系化された各種分析レポートを、グラフや表、および、その解説を中心とした画面構成とすることで、直感的に分かりやすく可視化し、迅速な経営判断を可能にします。
  • 経営分析レポートメニューは、経営分析の体系として、広く利用されている「デュポンシステム」を採用しています。総資本利益率(ROA)、自己資本利益率(ROE)を総合指標として、当該指標を体系的に展開してゆくことで、収益性、効率性等の各種分析レポートを表示します。

経営分析レポートイメージ

経営分析レポートは、主に以下の5種類の分析を中心としています。

経営分析レポートイメージ

※タップで拡大します。

お問い合わせ・資料請求
資料請求・お問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。どうぞお気軽にご相談ください。
Webからのお問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求
お電話からのお問い合わせ
03-6866-3910

Webからのお問い合わせ
お問い合わせ・資料請求
お電話からのお問い合わせ
03-6866-3910